« ウォーキングするお年寄りの必需品は? | メイン | ウォーキングを数値化してくれる万歩計は必需品 »

ウォーキング用ザックは、こだわりたいですね。

ウォーキングをする時、水分補給をする為に水が入っている水筒やペットボトルを持って行きますよね。

他にも、様々な天候に対応出来るように、雨具や上着なども用意しますよね。

そんなウォーキングに必要なグッズを入れる『ザック』は必需品です。

ザックと言ってもバックやリュック、デイバックなど色んな呼び方がありますけど『背負う』という所では同じですよね。

そのザックも袋に紐を通しただけの『ナップザック』から『登山用ザック』まで幅広くあります。

使う用途や材質、価格も色々ありますが、日帰りのウォーキングなら小?中くらいの大きさのザックで良いでしょう。

歩くと暑くなるので、着ていた上着を脱ぐ事もあります。

それをザックに入れるという事も考えた上で、必要なウォーキンググッズを入れても少し余裕がある大きさがベストです。

とは言っても、ウォーキング中の荷物は出来るだけコンパクトにしたいものです。

「大は小を兼ねる」と言いますが、大きめのザックを用意する必要はないと思います。

さて材質ですが、強度の強い物はナイロンやポリエステルです。

ですが、ザックの生地の厚さによっても重さは変わります。

ザックの構造も、中が2室になっている物やポケットが付いている物、レインカバーが付属されていたり、ウエストベルトが付いていたりと様々です。

自分にとって必要な機能を考えて選ぶようにしましょう。

もちろん実際に背負って見て、自分の体にフィットするか...ウエストベルトはどうか...ファスナーはどうか...色々と確認しましょう。

他にも背負って歩く事で、背中にも汗をかきます。

背中が蒸れにくいようになっている構造かどうかもチェックする事も大切です。

ウォーキンググッズとして色々な機能が備わっているザックも沢山出ています。

実際に自分の体で感じて、楽しく安全にウォーキングが出来るようにしましょう。

楽しいウォーキング

About

2008年12月 2日 18:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ウォーキングするお年寄りの必需品は?」です。

次の投稿は「ウォーキングを数値化してくれる万歩計は必需品」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。